【出題者:近藤尚文】精神科の看護師リフレッシュ方法[癒しアンケートin滋賀県]|看護師達に聞いてみたアンケートサイト[インフォナース]

精神科の看護師はどうリフレッシュしているの?

伊藤秀吉のリフレッシュ法発表!

仕事終わりはこれでリフレッシュ

仕事終わりは書店で大阪城の写真集をみています。大阪城の写真を見るだけで本当にリフレッシュできて、その日にどんなことがあってもすべてどうでもよくなります。とても辛い事も嫌な事も大阪城の素晴らしい景観を見るだけでプラスに考えることが出来るんです。これほどまでに素晴らしい建造物を作った大阪人を私は尊敬しています。残念ながら私は滋賀県民ですが、心は大阪人です。

 

休みの日はこれ

大阪城が大好きで毎週休みの日は滋賀県から通っています。大体大阪城をぐるっと歩き、天守閣に登って下でたこ焼きを食べるという流れですが、たまらなく好きなんです。毎週大阪城に行ってこのローテーションをするという生活を20年続けています。それ以外の休日の過ごし方は考えられません。大阪城の中にいるととてもリフレッシュできるんです。

 

滋賀県ならではのリフレッシュ

滋賀県で唯一リフレッシュできるのは琵琶湖ですね。琵琶湖の水は大阪にも流れていっています。つまり、大阪城の一部といってもいいでしょう。琵琶湖眺めているだけで大阪城にいるかのように思うことが出来るので琵琶湖が滋賀県で一番のリフレッシュスポットですね。特に大阪城の外堀の水の中に入る事は出来ませんが、琵琶湖の中には入る事は出来ます。つまり、大阪城で出来ないことを琵琶湖で疑似体験することが出来るんです。かつて多くの武将を悩ませた大阪城の外堀を琵琶湖で体験する事が出来るとはすごいことではないでしょうか。関西一円の水は全てが琵琶湖の水だと言えます。大阪城の外堀も琵琶湖の水がルーツなんです。琵琶湖なしには大阪城を語れない、琵琶湖はそれほどに大阪城にとって重要な存在だと断言できます。つまり、大阪城は滋賀県がルーツだと言えるのです。

【出題者:近藤尚文】精神科の看護師リフレッシュ方法[癒しアンケートin滋賀県]に関する情報

看護師達に聞いてみたアンケートサイト[インフォナース]