【出題者:鮫島太一】小児科の看護師の悩み[悩みアンケートin石川県]|看護師達に聞いてみたアンケートサイト[インフォナース]

小児科の看護師でよくある悩みとは?

吉沢広香の悩み

小児科だからこそ悩むこと

私が勤める小児科では、先生が注射を打つんですよね。採血も予防接種なども。なので、勤務中に注射を打つ機会がなく、退化してしまっているような気がします……。

神田さゆみの悩み

私だけ?と思う悩み

夜勤明けって、何だか物欲が高くなっているような気がします。で、いろいろ買っちゃうと、家族に怒られるんですよね……。いや、分かって欲しい。この気持ち……。

辰巳織枝の悩み

小児科だからこそ悩むこと

風邪やインフルエンザは、確実にうつされます。インフルエンザなどは、スタッフに2回の予防接種が義務づけられているものの、それでもかかってしまうスタッフは多いですよ。

悩みはこうして解決!

吉沢広香の解決方法

看護師同士で練習あるのみ

この悩みを解決するには、看護師同士、健康診断とか、インフルエンザの予防接種とか、打ち合いっこして、練習する。注射の感覚を鈍らせないためにも、これが大事かもしれません。

神田さゆみの解決方法

見つからないように買う……とか(笑)

借金してまで買い物をしたい……と思ってしまう(いわゆる「買い物症候群」)のであれば、それは大変なんですけど、自分のお給料でやりくりできているなら、大丈夫!ってなわけで、見つからないように買っています(笑)……ただ私はどうも隠し事が苦手なようで、すぐ見つかってしまうんですけどね(笑)

辰巳織枝の解決方法

腹をくくる

これはもう、そういう体質だと思って腹をくくるしかないですね。予防しっかりとしてもダメな場合は……て、何の解決にもなってませんね(笑)

【出題者:鮫島太一】小児科の看護師の悩み[悩みアンケートin石川県]に関する情報

看護師達に聞いてみたアンケートサイト[インフォナース]