【出題者:山崎芙蓉】眼科の看護師の悩み[悩みアンケートin大阪府]|看護師達に聞いてみたアンケートサイト[インフォナース]

眼科の看護師でよくある悩みとは?

斎藤茜の悩み

眼科だからこそ悩むこと

私の勤務する眼科は、視能訓練士が常駐ではなくて、日によってはいない時もあるんですね(おまけに視能訓練士さんが絶対的に少ないので求人しても集まらないんです……)。そんな時には、看護師がすべて仕事を兼務することとなるのですが、これがもう、することが多くて多くて、大変なんです!

津田真理恵の悩み

人間関係の悩み

女性が多いお仕事なんですよね。そこに忙しさが加わるので、かなり皆さんイライラしています……。

山崎律子の悩み

眼科だからこそ悩むこと

眼科のお仕事って、あまりにも専門的すぎて、転職で他の科に移った時、私って何もできないんじゃないか……って不安になります。

悩みはこうして解決!

斎藤茜の解決方法

楽しむと腹をくくる!

「眼科のスペシャリストになる!」と決意して、視能訓練士の勉強を始めました。覚えることは看護師のときよりも数段大変ですが、悩みをポジティブに捉えるようにした途端、かなり気持ちが楽になりました。

津田真理恵の解決方法

オモシロ話題をストック!

イライラ度が増してきたな~と感じたら、ストックしたオモシロ話題を話して、笑いを取ります。場の空気が一気に変わりますよ!これって、大阪ならではの考え方なんですかね~(ちなみに私は、生粋の大阪人です(笑))

山崎律子の解決方法

転職するなら眼科同士で!

早々に、転職するなら眼科同士で行おう~と決めてしまいました。それなら、経験も知識も活きるでしょう?もし、他の科にどうしても転職したいと考えている方がいるなら、早々に決断されることですね。

【出題者:山崎芙蓉】眼科の看護師の悩み[悩みアンケートin大阪府]に関する情報

看護師達に聞いてみたアンケートサイト[インフォナース]