【出題者:前川真樹】精神科の看護師の悩み[悩みアンケートin埼玉県]|看護師達に聞いてみたアンケートサイト[インフォナース]

精神科の看護師でよくある悩みとは?

白川彩加の悩み

精神科だからこそ悩むこと

私の場合は特に、初診の患者さんに対して、悩んでしまうことが結構あります。穏やかな患者さんならまだいいのですが、中には予測不可能な行動をとる患者さんも来院したりするので、どう対応したらいいのか悩むことが多々あります。

その中でも一番悩むのは、ご家族を連れて来院された時です。看護師に対する期待も強いため、それがプレッシャーとなるのです。

 

人間関係の悩み

看護師同士や医師との人間関係という面では、それほど悩みはありません。最も悩むのは、患者さんとの関係です。先ほどの予測不可能な行動をとる患者さんは、何を考えているか全く読めない事がほとんどで、その人と接する時は、余計に悩んでしまいます。

 

悩みはこうして解決!

白川彩加の悩み

人に相談しました

先輩看護師や医師に常に相談しています。ケアの方法や対応についてはもちろんのこと、どのように気持ちを読み取ればいいのかなどの細かい事まで話し合うようにしています。幸い、先輩看護師も医師も一緒に親身になって考えてくれるので、非常に心強いです。

 

ストレス発散に集中!埼玉県ならではの方法

埼玉は意外にも自然を生かした観光スポットが多いので、お休みの日はスポットめぐりをして、たまりにたまったストレスを発散しています。特に、自然の多い秩父地方はおすすめです。今までのストレスもスーッと消えていくような気がします。

【出題者:前川真樹】精神科の看護師の悩み[悩みアンケートin埼玉県]に関する情報

看護師達に聞いてみたアンケートサイト[インフォナース]