【出題者:内田弘樹】循環器科の看護師リフレッシュ方法[癒しアンケートin兵庫県]|看護師達に聞いてみたアンケートサイト[インフォナース]

循環器科の看護師はどうリフレッシュしているの?

橋田恵のリフレッシュ法発表!

休みの日はこれ

日々の仕事の疲れやストレスを発散してリフレッシュする為にビリーズブートキャンプをやっています。学生のころからずっとやっているんですが、ビリーと一緒に叫びながら体を動かすととてもすっきりするんです。別に叫ぶ必要はないのですが、ビリーと一緒に叫ぶとすごく楽しいですよ。人と話をするのが苦手で普段大きな声を出せないので、家の中で叫んでリフレッシュしています。

循環器科ならではの疲れは?

橋田恵が疲れを感じる時

朝礼の時に全看護師が集まって患者様の状態や今日の動きを共有します。看護婦長の前で話さなくてはいけないのでこれがとても疲れますね。元々人前で話すのが苦手なので話し終わった後にはとても疲れを感じます。

3時頃に病棟を回り患者様の状態を見ていくのですが、一人一人の患者様に声をかけて状態を伺っていくのでとても疲れます。循環器科は他の科に比べて患者様のところに行く回数が多く人と話すのがとても苦手なのでこういったコミュニケーションが必要な業務が一番辛いですね。逆にカルテと向き合っているような仕事は得意なので疲れを全く感じません。他の看護師は辛いというのですが、コツコツと取り組む仕事はより時間を短縮したり完成度を上げたりとゲーム感覚で出来るので好きなんです。

夜勤が無い日は仕事終わりに大体先輩や同僚とご飯を食べて帰るのですが、その時に一日あったことを思い出すととても疲れを感じます。一日の総括がどっとくるというのでしょうか。人と話すだけでストレスを感じてしまう私がおかしいのかもしれませんが、仕事上日々色んな人と話さなくてはならないので、どうしてもストレスが溜まって疲れを感じますね。

【出題者:内田弘樹】循環器科の看護師リフレッシュ方法[癒しアンケートin兵庫県]に関する情報

看護師達に聞いてみたアンケートサイト[インフォナース]