【出題者:高井弥菜】精神科の看護師リフレッシュ方法[癒しアンケートin東京都]|看護師達に聞いてみたアンケートサイト[インフォナース]

精神科の看護師はどうリフレッシュしているの?

片山未幸のリフレッシュ法発表!

仕事終わりはこれでリフレッシュ

仕事終わりにはやっぱりこれ…という前に、事前に気を付けなればいけないことからお伝えします。それは仕事とプライベートのテンションは分けておくことです。精神科の場合、心が病んでしまってどうしても暗くなりがちになっているので、感情移入しすぎて看護師たちも滅入ってしまわないようにまず気を付けること。そうすることではじめてリフレッシュしようと思えるものです。そして私が行っているリフレッシュの仕方は、ランニングです!仕事が終わり家に帰るとすぐに着替え、近所を軽く走ります。疲れがたまっていると感じた時は近辺のみ、余裕がありそうであればちょっと遠くまで走ります。少し汗をかいてから入るお風呂がまたすっきりしてこれだけでもストレス発散ができて清々しい気持ちになります。

 

御崎愛のリフレッシュ法発表!

休みの日はこれ

週に1回もしくは2回のお休み、毎回というわけではなく月に1回のペースほどで私は温泉に行っています。泊まりだとお金も苦しくなってしまうので日帰りでそれも毎回違う温泉へ行きます。毎回違うところへ行くだけでも刺激があり、発見も多くそして温泉によって疲れがとれるのでこれがまた良い感じ♪疲れがたまっていると感じた時は、近くでスーパー銭湯とかもいきますね、私はお風呂大好きですよ。

【出題者:高井弥菜】精神科の看護師リフレッシュ方法[癒しアンケートin東京都]に関する情報

看護師達に聞いてみたアンケートサイト[インフォナース]